ダイアリー

before→afterはこう考えろ。

まず。

 

僕のお客様の90%はボブかショートです✂︎

 

 

befer→afterはこう考えろ。


定義はこうです。

 

『before』→今日切ったスタイルから
『after』→2ヶ月後にどういうシルエットで美容室に帰ってくるか。

 

これを、お客様に一番提供したい✂︎

 

基本、一般的にはお客様がご来店されて、カットする前をbeferと言いますが、この時に言うbeferは実は、前回カットしてからの(例えば)2ヶ月後のシルエットの状態です。なので僕の考え方としてはここはbeferではなくてafter(じゃあカットして2ヶ月後のシルエットはどうなんだ?)なんですね。

 

 

ここの状態の時にどれだけまだラインが残っているか?シルエットとして収まりがついているか?

にカットの全ての価値が潜んでいるのだと僕は思います。

 

そしてlien.hair rhymeが一番に自信を持ってお客様に提供し、喜んでいただいているポイントがここです。

 

もちろん、ご来店されてカットしてキレイなスタイルを作りお客様を感動させ満足させるのも当然大事だし、難しい事だと思います。

 

ですが、それよりもっと難しいのがお客様が今日帰ってから次回ご来店されるその間のお家でのお手入れやスタイル作り、お客様の毎日の日常をどれだけ想像でき、そしてその上でスタイルを創造する。(完璧に韻を踏んだw)

 

ここに全集中です!(鬼滅の刃)(知らん、見たことないw)

 

 

  だから、定義はこう。


 

 

ですので、lien.hair rhymeではご来店いただきカットなど色々させて仕上がった状態を【befer

さぁ、2ヶ月後満を持してお客様が帰って来てくださる、この時のスタイルの状態を【after】と考えています。

 

 

それを是非まだ見ぬ未来のお客様に実感して頂きたいと思っております。

 

美容室で、今日作るスタイルは可愛い、キレイが当たり前、常にその向こう側を想像し、お客様の素敵な日常に、限りなくナチュラルにそしてさりげなく寄り添う、そんな髪型を作っていけたらなぁと思います✨

一過性ではなく継続的な美を追求することで、少しでもお客様のlifestyleに彩りと暖かな陽が突き抜けるような柔らかなスタイルを提供できたらなぁ。

 

です。

 

 

 

それが少しでも伝わるように今年はわかるまでコンコンと言っていきたいと思っております笑笑

 

そんな

 

▷ショートにしたい方

▷ボブにしたい方

の為の専用のHPを作ってみました。

 

是非見ていただけたら嬉しいです😂

https://lien-hair-standard.com

 

 

 

 

    今日の仕上がり→ご来店直後に撮影

 

 

    今日の仕上がり→ご来店直後に撮影

 

 

    今日の仕上がり→ご来店直後に撮影

 

 

    今日の仕上がり→ご来店直後に撮影

 

 

    今日の仕上がり→ご来店直後に撮影

 

 

 

lien.hair rhyme公式HPからのご予約はこちらから☟

 

 

この記事をシェアする

『挑戦』

こんにちは😃lien.hair rhymeの松尾弘一です。

 

 

『動画配信』

 

します!

 

このままだと何の前触れもなく、いきなり?

ってなっちゃうので。笑

思い返せば、多分昨年のコロナがこんな風になるちょうど前の1月かな。コロナで世界がこんなになる前までは僕はだいたい2ヶ月に1回ぐらいのペースで名古屋行っていたんですが、元々僕の美容師の始まりは名古屋で、その時に最初に友達になった当時、働き始めたお店の同期達と今でも会っては飲んでるんですが。

その一人のツレが「弘一はもっとカットを表に出していった方がいい、なんならカット講習とかして、講師の仕事とかさ!」なんて軽い感じで言ってくれたのが全てのきっかけ。

それが頭の片隅から離れず、徐々に真剣に考えるようになり…

というところで新型コロナウイルスが襲い世界は一変してしまいました。美容業界もセミナーやら講習やら対面型のものが次々に無くなっていき、そう言った形がとりにくくなり、じゃあ『動画配信』だ。

というふうにかなりザックリですが笑

 

そして本題。

 

 とは言っても何を撮るのか。


 

それから色々、とにかく色々考え自分が大事にしてきた事、20歳で美容師になり名古屋で学び、豊橋に帰り学び、そして独立し今年で18年。

そんな我が子『lien.hair rhyme』も今年の9月で7年が経ち、8年目に突入します。

 

オープン当初から一貫して言っている

『一過性の美ではなく、継続的な美の追求』

 

『流行り廃りじゃない』

 

 

そんなメッセージをブレずにお伝えし続けているつもりです。 

 

 

 お前のメッセージは何だ?!


そんな中でも特に僕が、lien.hair rhymeが拘り、全面に打ち続けている

お前のメッセージは何だ?!が

 

 

『カット』

 

 

です。

 

 

そして、なぜカットをそんなに推すのか。

 

 

本当によく新規のお客様や、既存のお客様もそうですが、「家に帰ってから次の日から本当にやりやすい」や「カットしてから2ヶ月近くはそのままでいいし、ほとんどハネたり、崩れることがない」

と言っていただくのです。

 

そんなお客様の評価が僕のカットに対する想いに繋がり、これを伝えていこうと思う全てのきっかけになっています。

 

 

そしてこの評価はたまたまでしょうか?

 

 

そしてどこの美容室でも大差ないのでしょうか?

 

 

僕はこのカットに美容師人生の全てを賭けて、そしてプライドを賭けて今までやってきたという自信があります。

 

そこまで言ったってそりゃ美容師みんな自分は自信があります!っていってるし、とか自分の技術が下手ですなんていうわけないだろ。と思うかもしれません。

 

 

ですので、それを全て見せて信用していただこうと言うことで、今年からカット工程の動画を作ろうと思ったのです。

 

 

それがまずはここまでに至る大まかな流れです。

 

 

 

なぜカットの保ちがいいのか?なぜやりやすいのか?なぜそう言われるのか?

 

 

そう言ったことを隠すことなく全て明かそうと。

 

 

因みに今までショートにしたことがない方や、5年前、10年前に一回ボブにしたけど…みたいな方などちょっとショートやボブに抵抗がある方や、ちょっと恐怖心がある方なども新規でご来店されるのですがほとんどの場合僕は、「ちょっとやめておいた方がいいかもしれませんね」とか理由を付けてお断りすることはありません。

 

 

そこら辺もなんでなん?

 

 

というところを掘り下げて、動画でお伝えしようと思っています。

 

 

 ところで、誰に向けてのメッセージなの?


 

 

こうなってくると、もうこれは美容師向けの動画配信だよね?

 

 

 

それを素人のエンドユーザーの方が見てもマニアック過ぎるっしょ?

 

ですが、本当の想いを話しますと、こうして今までお客様のスタイル一筋で、カットのクオリティ一筋でとにかくお客様の髪型を誰よりもキレイに作りたい、お客様の日常に限りなく自然に溶け込めるスタイルを作りたい。という想いで全てを賭けてきたこの技術を、まだ見ぬ、スタイルで悩んでいる未来のお客様に、一人でも多くの方に知っていただきたくて、そんな方に届けばいいなぁと思っています。

 

欲張りですが、美容師さんにも届く内容のものと不特定多数のお客様、そして未来のお客様にも届くようなそんな内容で届けれたらなと毎日ない頭を振り絞っておりますw

 

 

 

動画配信ですので、誰が見ていただいてもいいものですので、とにかく頑張ってお届けしてみたいと思います。

 

 

また途中経過は随時報告していきたいと思いますので宜しくお願いしまーす🙋🏻‍♂️

 

 

そんなこんなでまず。

▷ショートにしたい方

▷ボブにしたい方

専用のHPみたいなものをつくりましたのでこちらも是非見ていただけたら嬉しいです☟

https://lien-hair-standard.com

 

 

前回ご来店から2ヶ月後のご来店時に撮影(ブローや手櫛での直しなどは一切せず)

 

 

 

 

 

 

カット後のスタイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回ご来店から2ヶ月後のご来店時に撮影(ブローや手櫛での直しなどは一切せず)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カット後のスタイル

 

 

 

 

 

 

前回ご来店から2ヶ月後のご来店時に撮影(ブローや手櫛での直しなどは一切せず)

 

 

 

 

 

カット後のスタイル

 

 

 

 

 

 

 

lien.hair rhyme公式HPからのご予約はこちらから☟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする

正解のないものが好き。

【正解の無いものが好き】

 

『商品』じゃなく『作品』をずっと作っていきたい。

 

 

だから美容師になったし。

 

 

僕の作品作りでもずっと言ってる『流行り廃りじゃない』『一過性の美ではなく、継続的な美の追求』

 

 

今何が流行っているか、今需要はどこにあるか。

 

はどーでもよくて、常に自分が自信を持って言えることを発信し続けてお客様だったりに伝えていく事。

 

これが『作品』作りの定義。

 

時計の針は一周してまた元の場所に戻る。

 

何かを追いかけ出したってキリないし、イタチごっこ。

 

いつも正解は自分の中にあればいい。

 

子供の頃、1+1=2の算数が大っ嫌いだったし、答えが何個もある国語が好きだった。

 

そう。僕は文系です。

 

って、そう言う話👉🏼

 

 

 『動画配信』始めます。


 

 

そんな感をテーマに創ってみました。

 

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is most adaptable to change.

 

生き残る種とは、最も強い者ではない。最も知的な者でもない。最も変化に適応した者だ。

 

ってなわけで、今年は始めてみます

 

『動画配信』

 

 

 

「何か面白いことがしたいんだけど、何をすれば・・・」で十分だ。

 

いつだって具体的なゴールが見えるのは、手探りで歩き始めた後だ。

 

今いる場所からは、いつまで経っても見当たらない。

 

天から降ってくるようなものじゃない。

 

まずは環境を変えろ。景色を変えろ。

 

そして、キミに入ってくる情報を変えろ。

 

歩き出せ。方角はどちらでもいい。

 

 

と。

 

まずはやってみまーす🙋🏻‍♂️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#豊橋 #美容室 #美容院 #豊橋美容室 #豊橋美容院 #美容師 #ヘアサロン #ヘアスタイル #髪型 #ヘアカラー #ヘアメイク #作品撮り #撮影 #ヘアカタログ #美容師 #美容師求人 #スタッフ募集 #シンプル #ナチュラル #抜け感 #品 #お洒落 #オシャレ #ショートヘア #ショートボブ #ファッション#fashion #可愛い #高まる美容欲 #lien_hair_rhyme

この記事をシェアする

時代をどう捉えるか。

僕はなんで『流行り廃りじゃない』
って言っているんだろうか?

 

流行りを追いかける。→その都度今の需要を追いかけ続けなければいけない。
(極端に言えば、流行ろうとするのはbuzzらせようと同じ考え)=日々積み上げて行くというよりは積み上げてはリセットの繰り返しのイメージ。
→毎回それを追いかけるのに忙しい。→一体自分の芯はなんでどこを目指しているのかわからなくなる。

 

 

 

タモリさんが言ってた言葉みたいなんですけど、必ず時代は一周して戻ってくる。

結局そうですよね。
流行ってる、流行ってないじゃない。
大事なのは『standard』を作ること。
『普遍的』なものを作ること。
時代がどう変わろうが、変わらないものを作ること。

時代を追いかけ出したら最後は負ける気がするし、大事なのは勝つことじゃない、負けない事。

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。とか。

 

 

 

 

思えば8年前に作ったHPを見返しても今と同じこと言ってんなぁ、とか18年前名古屋で美容師始めた頃と基本的な考え方かわってねぇなぁ。とか

 

これは進化してないんじゃなく、逆に時代をしっかり捉えようとしているからこそ、むしろ今この感覚が大事。ってすごく確信しています。

 

 

今、こんな時代だからこそ本当に大事な気がする。

 

 

こんな流れでこれからlien.hair rhymeがやっていく事をしばらくこまめにアップしていきまーす。

 

 

 

 

 

 

lien.hair rhyme公式HPからのご予約はこちらから☟

 

 

この記事をシェアする

信じ抜くんだ、たとえ一人になっても。

 

 

夢を持てば笑われて、声を上げれば叩かれる。

他の誰も見ていなくてもいい。

黒い煙のその先に、お前が光を見たのなら、行動しろ。思い知れ。

そして、常識に屈するな。

お前がその目で見たものが真実だ。

あの日、あの時、あの光を見た自分を信じろ。

信じ抜くんだ。たとえ一人になっても。

 

俺に言ってんの?ってぐらいw

超絶パンチラインが刺さる。

 

 

自分も、来年は『挑戦』がひとつのキーワードになると思う。

2020年『新型コロナウイルス』に襲われ、世界が黒い煙に包まれ、本当に色々なことを考えさせられ、そして新たな常識や新たな角度からモノを考えるきっかけになった。

その上で今年の11月から敢えて新しいものに『挑戦』することを始めてみた。

その点と来年始めて見よう『挑戦』の点を繋ぐ。

そして線に。

 

 

べつに具体的じゃなくていい。

「何か面白いことがしたいんだけど、何をすれば・・・」で十分だ。

いつだって具体的なゴールが見えるのは、手探りで歩き始めた後だ。

今いる場所からは、いつまで経っても見当たらない。

天から降ってくるようなものじゃない。

まずは環境を変えろ。景色を変えろ。

そして、キミに入ってくる情報を変えろ。

歩き出せ。方角はどちらでもいい。

と。いつもに勉強になります。

 

 

どうせ一回しかない人生、どんな小さくてもいいから自分なりに『挑戦』しなんだら生きてる意味なん無いもんね。笑

 

大好きなイチローもよく言うのが周りの人より努力してるなんて、とてもじゃないけど言えない。ただ昨日の自分よりは今日の自分の方が1ミリでも努力した、頑張った。これの繰り返しじゃないかって。

全ては自分の中。どれだけ自分の心の奥底の声に従えるか。

それが気が付いたらとんでもないところに行ってるのかもね。イチローみたいに笑

 

昔から僕は『自信』とは『自分を信じること』だと思ってずっと今まで来た。

 

 

 

#信じ抜くんだたとえ一人になっても

俺に言ってるとしか思えない笑

 

 

 

#えんとつ町のプペル

公開まであと1日。

2020年『新型コロナウイルス』が世界を襲い黒い煙に覆われた世界で夢を持てば笑われて、声を上げれば叩かれる現代社会を描いたノンフィクション。

絵本『えんとつ町のプペル』で完全に持っていかれた僕は必ず観ます。

 

 

#えんとつ町のプペル #西野亮廣 #ゴミ人間 #プペル #ルビッチ #ブルーノ #もう一歩踏み出したい全ての人に贈る感動の冒険 #信じれば世界が変わる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 信じ抜くんだ、たとえ一人になっても。

この記事をシェアする

『今までショートにしたくても断られ続けてきたあなたへ』

 

 

どーもです!豊橋市の小さな美容室lien.hair rhymeのマツオコウイチです🙋🏻‍♂️

 

 

 

 

 

lien.hair rhymeでのカットのオーダーで圧倒的に多いのが

 

 

 

【ショート】と【ボブ】

です✂︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうお決まりですが全てノンブローでーす。

 

 

 

 

明日からの仕上がりとカット直後の仕上がりにギャップはほぼないと思っております✂︎

 

 

 

えーっと。ここにも僕がカットした写真が載せてありますが、別にこれがうまいっしょ。とかこの写真を「どやっ」って思いで載せてるわけではなく、これはあくまでイメージなわけで。

 

実際の僕のカットの価値はカットしていただいた方にしかわからない部分に存在します。(写真に写るシルエットがうまいとかいうカットの話ではない。)

 

 

①圧倒的にビックリするぐらい内に入る毛先。

②ノンブローでもしっかり収まるシルエット。

③2か月ぐらい経ってきたときのスタイルの崩れ方。

 

 

マジでカットされてから次にカットをするであろう約2ヵ月〜2ヵ月半の間のお家での内容が全然ちゃいます。 いきなり関西弁

 

 

 

中でも特に①はホント僕の専売特許w

 

 

 

再現性がいいとか。骨格に合わせたカットとか。

 

そんなレベルの話じゃないです。(マジですw)

 

 

それには秘密があります。

 

 

・今までもう既にショートにされてきている方

・ショートにした経験があって似合ってると評判をもらったことのある方

 

は今まで通りのカットで全然いいと思います。

 

 

今回是非一度体験していただきたい対象の方は。

 

 

 

『今までショートにしたくても断られ続けてきた方』
『ショートは似合わないからやめておいた方がいいと言われてきた方』

 

 

ここです☝︎

 

 

 

一回、僕に切らせて下さい✂︎
確実に切りますし、絶対似合わせます。

#いくら僕でも切れませんっていう時もあるw

 

 

 

 

是非一度lien.hair rhymeでカットしてみてください👀

全てお伝えし、間違いなく五感で感じていただきますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

lien.hair rhyme公式HPからのご予約はこちらから☟

 

 

この記事をシェアする

keep it fresh!!!

 

豊橋市の小さな美容室lien.hair rhymeのマツオコウイチです٩( ‘ω’ )و

9月も終わりました🍂

 

 

 

さて。

 

 

5年前の9月。

長男の麻陽が1才の時にオープンしたlien.hair rhyme

 

 

色々な想いと共にオープンして自分の美容師としてのスタイルやアティテュードを常に模索しながら這い蹲りながら5年間が経ちました。

 

 

 

the pursuit eternal beauty is more virtuous than transient beauty…
一過性の美ではなく、継続的な美の追求。

 

5年間掲げて来たポリシー。

 

 

そこにはその想いに賛同してくれているお客様で溢れているように思います。

 

 

常に10年、20年先に続く髪作り。

 

 

でも美容師の楽しさはそこだけにあるわけではなく、作品作り、撮影はやっぱり楽しいし、ここもやっぱり美容師としての醍醐味。

 

 

 

色んな角度から美容師としてのスキルを高めお客様にとって一番いいものを提供したい。

 

 

これからもずっと。

 

 

 

the pursuit eternal beauty is more virtuous than transient beauty…
一過性の美ではなく、継続的な美の追求。

その場しのぎはしません。
見掛け倒しもしません。
常にリアルを。
keep it real…
いや、
keep it fresh!!!

 

な想いで

 

 

 

さあ。

 

支えてくれている嫁、世界一愛おしい子供たち。親、家族。仲間たち。に対しての感謝とリスペクトは絶対に忘れず。そして、この状況が当たり前じゃないということを常に胸に持ち自分に甘えることなく、とにかく有難い今であることを忘れず。

 

 

 

 

6年目からもお客様には鮮度と感度の高い、上質なヘアーを提供していきます✂︎

 

 

 

 

いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

これからも宜しくお願い致します٩( ‘ω’ )و

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

lien.hair rhyme公式HPからのご予約はこちらから☟

 

 

 

この記事をシェアする

ちょっとオトナの秋スタイル。

豊橋市の小さな美容室lien.hair rhymeのマツオコウイチです٩( ‘ω’ )و

 

 

 

【オトナautumn】この秋オススメのカラーにお客様が名前を付けてくれました🌾

 

 

細かく入れたハイライトに秋にぴったりな上品な、今一番新しいブラウンをmix…

 

 

まさにオトナで気張り過ぎないナチュラルに品のあるちょっとお姉さんカラーを是非☟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとオトナ女子💄
得意のショートでナチュラルと品をプラスして✂︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはワンレングスベースですがトップにややグラデーションに段を入れ、重さと軽さの両立を。これまたオトナの上品スタイル✂︎

艶感とやや渋みをプラスしたクールブラウンでカラーをすれば秋感全開ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月も残り僅か。そしてlien.hair rhyme5周年!!!

autumnカラーバンバン出して行きます🤲🏼

 

 

 

2019年が残り90日ぐらいしかない衝撃ww

ご予約お待ちしておりますw٩( ‘ω’ )و

 

 

 

 

この記事をシェアする

豊橋のショート職人✂︎

こんばんは🌆

豊橋市の小さな美容室lien.hair rhymeの松尾弘一です🙋🏻‍♂️

今日で8月も終わりですね🌻

 

 

 

明日からは9月。

 

 

 

9月でlien.hair rhyme

5周年!!!

になりますm(_ _)m

 

 

 

本当。お陰様です。しかありませんが。

 

 

本当は一人ひとりに想いを乗っけて口で伝えて行きたいぐらいですが。

 

 

 

おっと、またいつもの癖で長くなるとこだった笑

 

 

 

それはまた9月になったらしっかり想いは綴らせていただきますm(_ _)m

 

 

 

本題はこっち☟

 

 

 

  豊橋のショート職人はオレ笑


 

 

美容師の技術、色々ありますが。

まぁ、カットが一番好きで一番得意です。

けど、それもまぁ男性スタイリストならではというか、よくある話で。

 

でも、話を続けますw

 

カットが好きで得意なんですが、もっというと、ショートやボブが大の得意。

 

 

そんな美容師世の中に腐る程いるし、何も珍しいことではないのですが、僕がショートやボブで一番得意だと言っている理由がありまして。

 

 

切った直後のシルエットが綺麗とかではなく。

 

 

 

・髪質
・輪郭
に合わせたシルエットで再現性の高いおさまりと。

 

 

そして一番の違いは時間経過と共に崩れていく時のスタイルの壊れ方。

 

 

この違いを感じていただけると思います٩( ‘ω’ )و

 

 

 

そこが得意です!って言っている一番の理由です✂︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切ってからしばらくしてからが、僕のカットの本領発揮です✂︎☝︎

 

 

 

 

ショートは是非lien.hair rhymeにお任せ下さい✂︎

 

 

 

 

lien.hair rhyme公式HPからのご予約はこちらから☟

 

 

 

 

 

この記事をシェアする